法人向けの選び方 | 迅速に対応してくれる日本データテクノロジー|ITマニア

迅速に対応してくれる日本データテクノロジー|ITマニア

女性

法人向けの選び方

パソコン

個人向けのオンラインストレージの場合、容量や操作性、機能などに納得ができれば満足して使うことができます。しかし法人の場合は、さまざまな用途でオンラインストレージを使うので、どういう部分を基準にして選べば良いのかわからなくなってしまいます。法人向けのオンラインストレージを選ぶときにまずチェックしていくべきポイントは、料金です。基本的に料金は、導入する際にかかる初期料金と月々支払う月額料金の2本立てです。月額料金は、ユーザー数や容量によって決まりますが、中には無制限で容量を使用できるサービスもあります。オンラインストレージに使用できる予算を考えて、その範囲内で利用できるサービスを探してみると良いでしょう。また、サポートが充実しているかどうかも重要なポイントになります。オンラインストレージでは、メールサポートを基本としているので、電話でのサポートをしてほしい企業は事前に確認しておくべきです。専用サポートサイトがあるサービスなら、サポート体制が充実しているので満足できることが多いです。

法人向けのオンラインストレージの特徴、検索機能や分類機能が豊富なことです。企業で使用するので、取り扱うファイルの数はどうしても多くなります。検索機能や分類機能があれば、欲しいファイルをすぐに見つけたり、わかりやすく分類したりできるのでとても便利です。また、バージョン管理の機能も法人向けのオンラインストレージには必ずと言っていいほどあります。ただ、保存可能の世代の数は、サービスによって異なるので、どれぐらいの履歴が保存できるのかは事前に確認しておくべきです。